≪04  2017-05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年6月4日の様子
今日は若い頃の茶太郎を、ご紹介

お世話係りが猫アレルギーということもあり、蚤取り効果のある首輪をしていました。
茶太郎はオスですが、色がピンクしかなかったのでピンクです。

20090604.jpg

駐車場の車の下が大好きで、大人になってからも見回りは怠りませんでした。
車のエンジンまわりに入り込んでしまうこともしょっちゅうだったので、そのうち巻かれてしまうんじゃないか?と皆に心配されていました。

20090604-2.jpg

今年の2月に‘ライバルは・・・’という記事を書きましたが、こんな小さい頃から、これで遊んでいたなんて・・・

20090604-3.jpg

しかも、この日は暇だったのか、連写で写真がたくさんありました
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
わぁ( ´∀`)
まだ体つきが子猫ですね~(*´∀`*)
ピンクの首輪がまたかわいい。

ライバルはみたらし君だったんですね☆
手作りじゃらしは茶太郎くんのお気に入りだったようですね♪
手足長いのね
茶太チャン、女の子みたい。

手足が長くて、カッコイイネ!!
No title
こんばんわ 茶太郎くんは、この2009年時点で何歳くらいでしょうか?子供ですよね  港生まれ港育ちなのですか?
とっても気になります。なんでこんなに人間ぽいのか・・・・
質問ばかりですいません。だってカワイイだもん!
reeさま♪
手作りじゃらしを、こんなに幼い頃から気に入っていたとは!・・・正直、忘れていた餌係りですv-164
このじゃらしも、まだとってあります!
猫のおばさんさま♪
この得意げな表情、気に入っていますv-398
この手足が長い時代から、その後まさかのデブ猫時代が訪れるのです・・・v-399
川崎ちゃんさま♪
恐らく、この時点で生後約8~10ヵ月だと思われますv-511
何しろ、茶太郎は2008年の秋~冬に北川という港から富戸の港に連れてこられた、もらわれっ子なので・・・
しかも私は最初は「所詮、猫でしょ?」なんて言う程度の関心しか示していなかったので、もらわれてきた時期も秋~冬だったような・・・なのですv-436
もしかしたら、1歳くらいなのかなー??

人間っぽいですよね?
何故、茶太郎がもらわれてきたかというと、たくさんいた子猫の中で、こいつだけが北川港に、たまたま行った富戸の漁師の膝に乗ってきたから・・・という噂です。
プロフィール

ニァア改め茶太郎

Author:ニァア改め茶太郎
茶太郎とタマが他界して、今はポン助

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。